高速有鉛ウエブ - マニアな国産車趣味人向けウェブサイト

WEB高速有鉛デラックス!

2017年10月26日更新

 書店で雑誌を買うなんて、もう古い!? 情報収集はインターネットで十分な時代。よさみが深い情報は、SNSに大量に流れてきますから。

 そこでSNSに対抗するために、高速有鉛デラックスweb版の配信をスタートしました。フェイスブックやツイッターでは満足できないという真の良さみを追求する貴方へ、より深い世界をお楽しみください。

Amazonで購入

表紙を飾るペーパークラフトは、あまりにマニアックすぎるラティオの営業車じゃないですか。 えっ、違うの? 〇〇〇ー〇NISMOですって? そんなクルマがあるめーら?  と各自創意工夫のうえ、あなたのお好みのN17が組み立てられる作る楽しみいっぱいのペーパークラフト。 自分だけのペーパークラフトを組み立てたい人は こちら

北海道には、シンプルでカッコいいGX61たちが数多く生息する……それは事実だった。 ノンスリと呼ばれるアウトロー文化から生まれた、街道レーサーたちとは趣を異にするオリジナルを尊重したストリートカーたち。 ところで旭川仕様、道東仕様の定義とは? その定義を知りたい方は こちら

Vol.60は北海道大特集。北海道ハチマルミーティングの模様を紹介。 北海道ならではの気になるクルマのオーナーさんにエピソードをお伺いします。 また、厳冬の中で開催された冬の後輪駆動車オフ会の模様も掲載。 北海道の冬に後輪駆動を操るマニアたちの愛車とコメントは こちら

グローリー画伯がお届けする「旧車の花道」には、20歳の若いダットラ620オーナーが登場。 ヘンテコなオーナーですが、愛車に対する本気の気持ちが伝わってきます。 若者のクルマ離れ……絶対数では確かにそうですが、その濃度は高まっているかもしれません。ヘンテコ濃度を 測定

うどん県に、昭和を感じるカワイイ軽三菱商用車が年代別に集まった。 時代とともに進化するミニキャブの姿を比べることができる永久保存版。糸目姐さんの解説は こちら

え〜、出しちゃったの〜。というわけで、本当に市販化されたモーターショーの参考出品車と市販モデルを紹介。 そのまま出ちゃったクルマから、やや妄想が入っているものまで、フナタン&おねえさんの解説でお愉しみください。18歳以上の方は こちら

グランドグロリア、150プレジデントと国産高級車特集。 クラセダ、Y31後期の見分け方、ワンダーシビック、線路の上のボンネットトラックと、マニアからマニアまで満足の Vol.59 です。

X81大特集。センチュリー、初代アベンシス5ドア、240SX、消防指揮車のY31、タダコンの見分け方と内容ギッシリでお買い得な Vol.58 です。

クラコンの年式別見分け方や自美研ミーティングを収録した問題作。 ながいながい話は こちら

GX71ぺーパークラフトやUSDMなどムフフな情報は こちら

アダルト会員の方のみ、バックナンバーを閲覧いただけます。
Vol.55

問い合わせ

高速有鉛デラックスの購入に関するお問い合わせ

内外出版社 販売部 TEL: 03-3833-2565
※内外出版社ではフリーペーパーを取り扱っておりません。

編集部

〒343-0843 埼玉県越谷市蒲生茜町12-12 グリーンビル2F
有限会社FEN 高速有鉛編集部
TEL: 048-971-6468
Eメール: mail@neoclassic.jp
※編集部ではフリーペーパーの配布、および高速有鉛デラックスの販売は行っておりません。











メンバーログイン | ショップの皆様へ | ヘルプ

© 2006-2017 高速有鉛, all rights reserved.