高速有鉛ウエブ - マニアな国産車趣味人向けウェブサイト

高速53号、「猛烈な」高速に成長して26日に発売か 希少庁予報

8月25日更新 3K新聞


巻頭特集は純正オプション満載のHR&DR30スカイライン。 ADthreeパーツも紹介。続けて'90sアメリカンカスタムはフナタン渾身の特集。リトラの集いにタテ&ヨコグロと旧車ファン必見。 YPY30パトカー、古い消防車、移動検診車、左ハンドルのUSDM日野ブルーリボンと働くクルマ好きも大満足。 幻の150プレジデントのトミカやプラモデルを錆させる手法紹介は模型好きも必読です!

高速有鉛デラックスの購入方法

 沖縄南東沖で停滞する台風10号が最強レベルの台風に成長し、30日にも列島へ接近する恐れが高まったが、高速有鉛デラックス53号も進路を変えてべったり進み、最強レベルの雑誌に成長して26日にも書店に上陸する見込みだ。 希少庁では、25日におもしろさの表現が「酷い」から「非常に酷い」となったが、26日夜に最も強いレベルを示す「猛烈な」雑誌へ成長する見込み。マニアな読者へ進路を向ける予想になっており、希少庁が定期購読を呼びかけている。

 かつてDR30を表紙にすると売れると言われた雑誌業界だが、なぜかHR30を選択。 表紙右上のペーパークラフトにはモザイクが掛かるなど、内容の予想が難しい状態が続いており、記事は事実と異なる可能性もある。 希少庁の小鮒康一主任予報官は「特に'90年代カスタム特集を読んで今後の流行に備えて欲しい」としている。

 高速有鉛デラックスは全国の書店、ムーンアイズ代官山 蔦谷書店高原書店特約店amazonに大きな被害をもたらす模様。 ただし、在庫数には限りがあるとのことで、返本前に早めの購入をお勧めしている。

問い合わせ

高速有鉛デラックスの購入に関するお問い合わせ

内外出版社 販売部 TEL: 03-3833-2565
※内外出版社ではフリーペーパーを取り扱っておりません。

編集部

〒343-0843 埼玉県越谷市蒲生茜町12-12 グリーンビル2F
有限会社FEN 高速有鉛編集部
TEL: 048-971-6468
Eメール: mail@neoclassic.jp
※編集部ではフリーペーパーの配布、および高速有鉛デラックスの販売は行っておりません。











メンバーログイン | ショップの皆様へ | ヘルプ

© 2006-2016 高速有鉛, all rights reserved.